メタボリックシンドロームから脱出する方法 メタボリックシンドロームや
生活習慣病になりやすいのは
どの体型だと思いますか?
左のイラストをちょっと見てください。
私たちの周りにも、よくいる体型をした人たち
ですね。あなたはA〜Dのどの体型の人が
メタボリックシンドローム」や「生活習慣病」
にかかりやすいと思いますか?答えは↓に!
 A 
 いわゆる「肝っ玉かあさん」タイプ・下半身がでっぷり・中性脂肪と血糖値が気になる程度
 B 
 太れないガリガリ痩せ型・食が細い・血圧がやや高め・善玉コレステロール値が少し低い
 C 
 痩せているのにお腹だけポッコリ・自称グルメ・総コレステロールと血圧がやや高い
 D 
 いわゆるかっぷくの良い「貫禄のあるおじさん」タイプ・血圧と中性脂肪と血糖値が高い

011-003.gif 全米の医師に選ばれたNo.1サプリメント!予防医療用サプリ「ダグラスラボラトリーズ」

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】
正解はCの女性とDの男性。理由が腹部に肥満があること、そして検査数値の異常が複数あることです。Aの女性は、内臓脂肪が溜まっているというよりは皮下脂肪が溜まっているタイプ。Bの男性は、小食なので、今後異常が出ても生活習慣を正常に戻りやすいタイプ。あなたはどのタイプでしたか?

メタボリックシンドロームは、自覚症状が全くないのがクセモノなのです。

知らず知らずに、あなたやあなたの大切な人の体をむしばみ、ある日突然、重大な事態を引き起こし、家族みんなの生活が一変してしまうのです。そして、何事もなかった平和な日々の生活習慣を悔やむことになるのです。

平穏な生活のうちにこそ、メタボリックシンドローム対策を実行してほしい。

平穏な家族が、ある日突然悲しみのどん底に突き落とされる・・・そんな家族を多く、目の当たりにしてきた老婆心な薬剤師が、一人でも多く方を救いたいとの強い思いで、必ず役立つ大切なメッセージを発信いたします。

カタログ通販
大きいサイズ靴・バッグ寝具・ベッドカーテン

あなたの生命保険
学資保険医療保険・入院保険がん保険

メタボリックシンドロームとは?、メタボリックシンドロームの原因、メタボリックシンドロームの治療方法、メタボリックシンドロームの予防方法、アディポネクチンとは、動脈硬化とは、コレステロールとは、肥満や肥満症との関係は、メタボリックシンドロームと生活習慣病との違い、内臓脂肪とは・・・などの疑問に答えていきます。

肝臓は「沈黙の臓器」といわれますが、動脈硬化は「沈黙の病」ともいえるでしょう。動脈硬化の初期はほとんど症状がありません。したがって「何かおかしい」と思う症状が出たときには、かなり動脈硬化が進んでしまっていると考えざるをえません。神経質といわれてもかまわないので、「身体の悲鳴」を見逃さないようにしましょう。

放置しやすいが動脈硬化を知らせてくれる身体のサイン

「腹囲」という言葉を使うと、「それってウエストでしょ!難しい言葉を使わないで!」とよくいわれます。しかしながら、腹囲はウエストではないのです。女性のあなた・・・ごめんなさい、いちばん細いところを計りたい気持ちは良くわかりますが、これは真面目な基準なので正しく計ってくださいね。とにかく、一番出っぱったところを計ることが正しい計り方です。

腹囲の正しい測り方

内臓脂肪型肥満に、高脂血症、高血圧、高血糖の状態が加わると心筋梗塞などの危険性が高まるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の20歳以上の有病者が、推計で約1,300万人に達することが、2006年5月8日厚労省が発表した「2004年国民健康・栄養調査」で報告されました。

40歳以上男性、5割が内臓脂肪に危険信号

納豆は、中性脂肪値・コレステロール値の低減はもちろんのこと、血栓予防作用や骨粗しょう症予防作用、また肝機能改善の効果も多くの臨床実験で認められています。私は、医療従事者の中で納豆の健康効果を否定する人...

納豆を1ヶ月間食べると中性脂肪・コレステロールが改善

日本語で正確に訳すと、metabolic(メタボリック)とは「代謝」という意味、syndorome(シンドローム)とは「症候群」という意味になります。「メタボリックシンドローム」とは、日本語でいえば、「代謝異常症候群」、あるいは、「脂質代謝異常症候群」と訳されるのでしょうか。しかしながら、「メタボリックシンドローム」という概念は、すっかり市民権を得て、世界的にも「メタボリックシンドローム」という言葉の方がスタンダードになりそうです。

メタボリックシンドロームとは?
【スポンサードリンク】


本サイトは健康情報の提供を目的としているものであり、診療行為またはこれに準ずる行為を目的として閲覧することはご遠慮下さい。このサイトの情報は治療行為ではございません。閲覧される方はこのことを十分認識した上で自己の責任においてこのサイトを閲覧し、必要ならば適切な医療機関の受診等、ご自身の判断で行ってください。本サイトの閲覧により何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも、本サイトの管理者はその一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。申し訳ございませんがよろしくお願い致します。

【管理人のおススメサイト】
中性脂肪がみるみる下がる最新情報100
信頼のドラッグストア|ハックドラッグオンラインショップ
医療相談|病気・症状の悩みはAskDoctors(アスクドクターズ)